壁紙の張替え、塗り替え、クロスメイク、クロスホワイト(吹付塗装)、カラーペイントなどの内装リフォーム専門店

〒343-0825 埼玉県越谷市大成町1-2132

無料相談、見積りはお気軽に!

0120-966-912

受付 ☎9時~19時 ✉24時間365

ご連絡の際に「ホームページ見た」とお伝え下さい

下地調整

壁紙下地には多くの種類があります。それぞれに応じて、壁張りにふさわしい下地調整を行なう必要があるわけです。

 

原則的には、どのような下地であっても、施工に適した状態にすることが、下地調整といえます。

 

上張り材料や工法によって、異なる場合が出てきますが、それらは個々の材料・工法に応じて考えなければなりません。

基本的な手順と注意点

① 下地面の異物、汚れなどの除去

ホコリ、油汚れなど、接着を妨げたりするものを除く。また、マジック・サインペン・チョーク等で下地面に書込みがある場合はこれを取り除く。

 

   下地面の釘・ビスなどの処理

下地面に釘やビスなどの頭がある場合は、表面より沈める。

 

   下地面の釘、ビスなどの金属類のサビ止め

サビ止めは、専用の防錆剤を用いて、釘頭などが空気に触れないように十分被覆する。

また、壁張り工事中、壁紙を切り付ける際に鉄扉のドア枠などの塗装を傷つけ、錆が発生することもあるので注意を要する。

 

 ④ 下地面の平滑化、ボード類の継ぎ目部分の処理

下地面に傷や凹凸がある場合は、これをサンダー、パテなどを用いて平滑化する。特に乾式ボード類のジョイント部は、後でヤセのないように入念にパテで埋める。

深穴の充填は下パテ、接着面は上パテで処理するのが普通。色映りを避けるため、パテの色は下地材に近いものの方がよい。

水回りの場合は、シリコン系コーキング剤を使用する。

 

 ⑤ 下地面の色違いの修正

下地面に色違いがある場合はこれを修正する。特に淡色系の壁紙などの場合、表面に透けて見えることがあるので、着色シーラーで修正する。

 

 ⑥ 接着面の調整

ポイントは均一な接着性を持った面を作ること。捨てベタを施すなどの下張り工法の役割の一つは、この均一な面を作ることにもある。

直張りでは、シーラーを塗布して行なうが、下地の種類により多少異なる。

 

【シーラー使用上の注意として】

壁張り専用品のシーラーを使うこと。

シーラーはメーカーの指定に従い、正しい施工方法で行なう。

下地の表面の吸水性によって、シーラーの濃度を調整する。

埼玉・東京・千葉対応の壁紙リフォーム専門店「壁紙リフォーム屋さん」

  質問などお気軽にお寄せください

無料相談はこちら

無料相談はお気軽にどうぞ

0120-966-912

受付 電話  時~18
   メール 24時間365
  (土日も休まず営業中)

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

主な対応エリアはこちら

当店は、本拠地埼玉県を中心に
東京、千葉、神奈川、茨城、群馬、栃木の関東一円とエリアを拡大しています。

足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区、武蔵野市、東村山市、小平市、小金井市、三鷹市、調布市、狛江市、国分寺市、府中市など
越谷市、春日部市、草加市、三郷市、川口市、さいたま市、吉川市、幸手市、久喜市、戸田市、白岡市、蓮田市、加須市、羽生市、行田市、上尾市、桶川市、鴻巣市、川越市、東松山市、富士見市、志木市、新座市、和光市、狭山市、入間市、所沢市、熊谷市、深谷市、本庄市など

松戸市、流山市、柏市、市川市、野田市、我孫子市、白井市、鎌ヶ谷市、船橋市、八千代市、習志野市、千葉市、佐倉市、市原市、成田市、八街市、富里市、印西市、袖ヶ浦市、木更津市、君津市、富津市など
 

神奈川県
横浜市、川崎市、相模原市、藤沢市、大和市、茅ケ崎市、海老名市、秦野市、座間市、綾瀬市、平塚市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、伊勢原市、厚木市、寒川市、大磯町など
 
茨城県
つくば市、土浦市、守谷市、取手市、龍ヶ崎市、牛久市、石岡市、稲敷市、小美玉市、水戸市、ひたちなか市、笠間市など

 
栃木県
栃木市、小山市、佐野市、足利市、鹿沼市、真岡市、宇都宮市など

 
群馬県
太田市、伊勢崎市、館林市、前橋市、桐生市、高崎市、藤岡市など


※遠方の場合は、お電話やメール、LINEでのオンラインオンラインでの対応となります。

またご依頼内容によりその他エリアにも対応いたしますので、まずはお気軽にご相談下さい。